様々な有料オプション

カレッジリングの様々なオプション加工をご紹介致します。

ストーン上エンブレム

エナメル着色
ナチュラル仕上げ

ストーン上エンブレム

センターストーンにリング本体と同じ地金素材で文字や紋章風のエンブレムを載せる事が出来ます。基本はアルファベット1文字を基にした文字のみ又は文字を盾に収めたタイプですが、ロゴマークなど特殊な形状(別途料金)もお作り出来ます。

エンブレム基本料金表(1文字タイプ)

地金シルバー10K14K18K
料金8,800円12,000円13,000円15,000円
消費税込み

エンブレム裏にはねじ込みポスト(棒)を立て、センターストーンに穴を開けてねじ込んで固定します。従ってセンターストーンはラウンドカットのみエンブレム装着可能となります。

エンブレムの周囲には特殊な透明樹脂で見えるか見えないかの「保護膜」を形成します。エンブレムの角が衣服に引っ掛かり、お召し物をかぎ裂きにしたり、エンブレムが曲がったり脱落したりするのを防止します。


エナメル着色

リングサイドパネルやトップにカラフルなエナメル着色が出来ます。カラーエナメルの上に特殊な透明樹脂でトップコートしますので変色も防止出来ます。

エナメル1色当たり2,200円(税込) エナメルの面積によって異なる場合があります。

イエロー
レッド
白・黒
ホワイト

ナチュラル仕上げ

カレッジリングは通常、黒美仕上げという凹面を黒くして彫刻を強調しますが、黒くせず地金無垢のままの「ナチュラル仕上げ」も可能です。黒美仕上げの力強い印象とは違う上品な見た目になります。

Philip College Ringの彫刻は凹凸がはっきりした立体彫刻なので同色でも彫刻内容は陰影ではっきりわかります。

オプション料金+3,300円(税込)

米ATT社が開発した地金の変色を防止する特許技術を用いた米アンクルビル社の変色防止パック

標準:黒美仕上げ(無料)

カレッジリングの標準的な仕上げで彫刻の凹み部のみ黒くしたものです。

黒美仕上げとは、

ナチュラル仕上げの場合、銀の硫化作用で月日が経つと黒ずんできて、俗に言う「いぶし銀」の状態になります。「味が出てくる」と好む方も多いのですが、汚れっぽく感じて好きではない方もいらっしゃいます。

そのような場合、彫刻凸部はお手入れクロスで磨けますが凹み部は薬剤を使わないとお手入れ出来ません。着用環境によっては、濃く黒づんだ部分と薄く黒ずんだ部分のムラが出る事もあり、より汚れっぽく見える事になります。

黒美仕上げはそのような自然な着用環境による黒ずみのムラが起きないように当初から薬剤で均一に黒く仕上げたものです。

ロジウムメッキ

ロジウム(英: rhodium)は、白金属(プラチナ)元素のひとつで、元素記号は Rh、レアメタルの1種、銀灰色です。

ジュエリーの表面加工に良く使われます。シルバー表面にメッキした場合、シルバー特有の変色(硫化によって灰色~黒になる)を防止します。

またプラチナ属は安定元素なので金属アレルギー反応を起こす確率がほとんどありませんので、アレルギーフリー対策にもなります。

シルバーとロジウムは非常に蒸着性が良く、かなり丈夫なメッキですので研磨剤入りのクロスなどで磨かない限り、日常着用で摩耗する事はありません。

Philip College Ringでは、シルバーリングにロジウムメッキを施す有料オプションを致します。料金はリングの表面積(リングモデル)によって若干異なりますが、メンズ・スタンダードモデルで6,600円です。

料金(消費税込)カレッジリング(ラージモデルまで)チャンピオンリング
ロジウムメッキレディースモデル5,500円
スタンダードモデル6,600円
ラージモデル 7,700円
8,800円より

ロジウムメッキをする事で、シルバーそのものとは若干色目・反射が異なります。隣に並べて比べないとわからない程度ですが、以下のように違いがあります。

写真左紫石リングはシルバー無垢    写真右赤石リングがロジウムメッキ

シルバーはやや黄色味のある暖かい銀色ですが、ロジウムは反射が強いやや灰色がかった銀色です。ロジウムメッキに黒美仕上げも可能です。

ロジウムメッキ
ロジウムメッキ

ロジウムメッキ
シルバー925 無垢
シルバー無垢
シルバー無垢

その他のオプション

MOP(マザー・オブ・パール) 白蝶貝

とても美しいですが、割れやすい欠点があります。料金:要問合せ。

漢字・家紋彫刻

バレット(銃弾底部)トップ

トランスペアレント・エンブレム

ストーンの下の地金に模様を彫り込む特殊な手法。透明感のある色のラウンドカットストーンのみ有効です。

スマホでご覧の方は↑↑↑↑↑ボタンをタップして電話を掛けてください。

PCでご覧の方は 080-600-1178 におかけ下さい。

有料オプションの説明ページは以上です。

^