Philip College Ring会社概要

Philip College Ringは「和魂洋才」のメイドインジャパン

本質的には「記念品」のカレッジリング・チャンピオンリングですが、日本人はジュエリーとしての性格も求めるので繊細な仕上がり、日本人ならではのデザインセンスが必要になります。

Philip College Ringでは日本人の感性に合うデザインを自社で起こし、提携する本場米国の金型鋳造メーカーに金型製作と鋳造を依頼し、半製品で輸入して自社で後半工程と仕上げを行う事で日本人に合った最高品質のカレッジリング・チャンピオンリングを提供しています。この「和魂洋才」のシステムは、Philip College Ring独自のものです。

最新の2D/3Dの設計ソフトウェアでデザインし、古典的な金型鋳造と全て手作業による研磨・彫刻・石留作業など、ハイテクとローテクを組み合わせたました。

金型彫刻は「リバース(逆さ彫り)」 鋳造後の半製品リングを部材として輸入して製品化します。

古典的な金型鋳造法は、勲章を作る技術が発展したもので文字やマークなどを微細で立体的に表現する事が出来ます。創業80年を越える提携工場には、1940年代からの米軍カレッジリングなどの膨大な数の金型が保管されています。

Philip College Ring工房内もハイテクとローテクの機器が混在していて、用途目的によって様々な技術を駆使します。

最新鋭のプラズマ溶接機
ほとんどスイス・ドイツ製の精密機器用先端工具類
今や廃番になっている手打ちリング打刻機

会社概要

ロゴマーク
会社紋章

取引先  五十音順・敬称略

伊藤忠商事㈱   ㈱川崎フロンターレ  (公社)ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(B.LEAGUE)   ㈱スタージュエリー   ㈱千葉ジェッツふなばし   ㈱千葉ロッテマリーンズ   ㈱中川装身具工業   ㈱日経BP   ㈱フジテレビジョン   ㈱バンダイナムコエンターティンメント   ㈱三越伊勢丹   福岡ソフトバンクホークス㈱   ㈱北海道日本ハムファイターズ   ㈱楽天野球団   ㈱ルシエシード(S.O.S fp)   ㈱ミクシィ   夢みつけ隊㈱   ㈱横浜DeNAベイスターズ   ㈱ワールドフォトプレス(monoマガジン)  他

製作実績

代表ご挨拶

弊社はカレッジリング・チャンピオンリングを専門にお作りしています。記念リング製作では、日本一と自負しております。

一般的なジュエリー量産製法とは違う古典的な金型鋳造の微細な彫刻と弊社での熟練の手作業による後半工程やメンテナンスなど、お客様お一人お一人への個別対応力の組合せで「大満足品質のカレッジリング・チャンピオンリング」をお届けすることをお約束いたします。

複数の海外メーカーと提携していますが、いずれもカレッジリング・チャンピオンリングの本場米国のNBA/NFLなどプロスポーツチームにチャンピオンリング、米軍向けに徽章や勲章・士官学校卒業生のカレッジリングなどを供給している世界で有数の記念品金型メーカーです。

彼らとの技術共有を含めた強固なリレーションシップは、「和魂洋才」システムの原点です。

写真右から2番目、ヘッドセットを付けているのが代表取締役:渕上

有限会社フィリップカレッジリング
代表取締役 渕上 祥司

スマホでご覧の方は↑↑↑↑↑ボタンをタップして電話を掛けてください。

PCでご覧の方は 080-600-1178 におかけ下さい。

会社概要のページは以上です。

^